むちころ!

いつもこころにむちころを。モバイル、ゲーム、鉄道、旅行、グルメなど

グルメ 和食

[グルメ 和食] 軽井沢 レストラン酢重正之でつやつや銅釜ごはん

写真 2016-07-19 20 02 58 (1)
軽井沢で蕎麦じゃない和食を食べようってんで、レストラン酢重正之に行ってきました。
銅釜炊きたてごはんとオリジナル味噌醤油を使ったご飯に合うおかずの店です。

旧軽銀座の入り口、ちょうど道路が交差する三角地帯にある細長い店です。蕎麦で有名な川上庵が背中合わせに営業中。夜は裏通りを渡ったところにあるベーカリー沢村の駐車場を利用出来ます。実は全部同じ会社なのです。

レストラン酢重正之
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢6-1
電話:0267-41-2007
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無休
駐車場:17:00以降は系列店ベーカリー沢村の駐車場を利用可


写真 2016-07-19 20 32 36

写真 2016-07-19 20 58 48 (1)
訪問は20:00過ぎでしたが、程よい客の入り。黒を基調としスポットタイプの照明を配したモダン系和食店な内装。



写真 2016-07-19 20 03 44 (1)

写真 2016-07-19 21 04 38
店の入り口近くにはビールサーバーとコーヒーメーカーが置かれたカウンター。
ここだけ見てもカフェのようないい雰囲気を出してます。



写真 2016-07-19 20 13 42
店の作りは細長く通りに面しており、テーブルからは軽井沢の夜を楽しむ人々の往来を眺めることが出来ます。



写真 2016-07-19 21 36 44 (1)
さて料理。まずは季節のお勧めから茄子の揚げ浸し
肉厚で大きな無農薬茄子を使っているそうです。
ししとう、パプリカ、上には刻んだ茗荷。よく冷えていて出汁まで飲み干したくなります。



写真 2016-07-19 20 38 41
炭火焼き部門から鶏もも肉の味噌漬け
特製麹味噌に漬け込んだ鶏もも肉をこんがり香ばしく炭火焼きにしたもの。まだほんのりピンク色を残した良い焼き加減。ボリュームのある一品です。
付け合わせはほうれん草。



写真 2016-07-19 20 39 21
定番メニューから彩り野菜と豚の黒酢炒め
2色のパプリカとししとうを使って彩りよく仕上げてあります。
酢重オリジナルの玄麦黒酢をたっぷり使ってあり、結構大胆に酢が効いています。
うーむ。さすがに有無を言わせずご飯が進むおかずばかり。



写真 2016-07-19 20 39 35
夜はお食事が別なので、銅釜炊きごはんセットを頼みました。セット内容は
・地元望月産の有機米を熱伝導率の高い銅釜で炊きあげたぴかぴかのふっくらご飯
・ご飯茶碗より大きなお椀に入った信州味噌のお味噌汁
・野沢菜ときゅうりの漬物

ごはんの盛りは上品で、女性でも無理なく食べられる量ですが、とにかくおかずがごはんに合うものばかりなので、足りなくなるかも知れません。ごはんのおかわりはプラス¥100です。

値段は割と強気ですが、盛りつけは美しく料理も美味しく、それでいて気取らない雰囲気で和食がいただけるのだから悪くないなと思いました。ごはんが美味しいってのはとにかく強いです。

ランチタイムにはおかずを選ぶとご飯+信州味噌の味噌汁+野菜のおひたし+漬物が付いてくるセットを17:00までやっているそうなので、早めの夕食のつもりでランチタイムに滑り込んだ方がお得ですね。

本日の注文:
茄子の揚げ浸し ¥680
鶏もも肉の味噌漬け¥1590
彩り野菜と豚の黒酢炒め¥1330
銅釜炊きごはんセット¥820
ごはん おかわり ¥100

-グルメ, 和食
タグ:-, , ,

ブログランキング・にほんブログ村へ