むちころ!

いつもこころにむちころを。モバイル、ゲーム、鉄道、旅行、グルメなど

グルメ 旅行・レジャー 東北

[東北グルメ] ひっそりご当地グルメ かつラーメン 秋田 小坂町

秋田県小坂町に行ってきたわけですが、どうやら小坂にはかつラーメンというご当地B級グルメがあるらしい。
小坂レールパークでもかつラーメンが食べられるお店マップを配布しています。
その中の一軒、伊勢家 大昌園に行ってみました。



img_9781
店内。焼き肉目当てならお座敷へ、それ以外ならテーブル席へ通されます。

かつラーメンなんて町おこしのためにテキトーに作ったのかと思いきや、30年以上の歴史があるらしい。
どういう経緯でとんかつとラーメンが合わさったのかはよく分かりません。
かつラーメンを名乗る条件は、十和田高原ポーク 桃豚という地元のブランド豚を使用すること、ただこれだけだそうです。



img_9763
大昌園のカツラーメンにはたたらかつ麺がんばるかつ麺の2種類。それぞれ塩、醤油、味噌味が選べる。
たたらとがんばるのネーミング由来については特に突っ込まずにおきました。
たたらかつ麺は激辛、がんばるかつ麺はかき玉が入っているらしい。



img_9782
こちらががんばるかつ麺味噌。激辛じゃないだけでがんばる麺もピリ辛スープだった。
細切り人参、筍、葱、椎茸、もやし、玉ねぎがたっぷり。
麺はつるりとしたストレート麺。醤油も美味しかったけど、やっぱりこういうのは味噌がオススメですな。



img_9784
更にチャーシュー代わりに自慢の桃豚が4枚、カツとは別に入っています。
かき玉のおかげで辛いスープもすんなり飲める。

桃豚はさすがの美味しさ。脂身も抵抗なく食べられる美味しさ。スープとの対比で豚肉が一層甘く感じられます。

カツは美味しい、ラーメンもイケる。ではカツラーメンとしてはどうか。そこに更なるマリアージュがあるかというと、正直あくまで普通に美味しいカツとラーメンです。一緒にする必然性があるかというと、よく分かりませんでした。



img_9783
そこまでのボリュームは要らないなら、カツ抜きのがんばる麺も注文出来ます。これはがんばる麺醤油味。
他にも普通の醤油ラーメンやタンメン、焼きそばや定食もあり、何かと便利なお店です。

伊勢家 大昌園
住所: 秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字栗平11-1
Tel: 0186(29)2475
営業時間: 11:00-14:00 17:00-22:00(LO 21:30)
定休日: 月曜日(不定休もあり)
駐車場: あり

-グルメ, 旅行・レジャー, 東北
タグ:-, , , , , , , ,

ブログランキング・にほんブログ村へ