むちころ!

いつもこころにむちころを。モバイル、ゲーム、鉄道、旅行、グルメなど

ケトン体ダイエット 料理 糖質制限

[糖質制限] 超低糖質高タンパクのクラウドブレッドを適当に作る

糖質制限ダイエットで何を食べて良いか分からない。
そこで、実際に作ったメニューのレシピを紹介していくシリーズです。

 併せてどうぞ→ ※簡単糖質制限チョコの作り方


今回はクラウドブレッド
海外の意識高い系なオサレピーポーの間でSNSを通じて広がった低糖質のパンのようなもの

糖質制限で積極的に食べたい卵やチーズ、肉類はパン食にぴったり。
だけど、肝心のパンがダメというジレンマを何とかしたいということで辿り着きました。
あちらでは糖質オフというよりグルテンフリーというふれこみで人気に火が付いたようです。



注)糖質ゼロを謳っているサイトもありますが、クリームチーズにも糖質は含まれてます
ゆるい糖質制限なら問題になりませんが、ケトン食ダイエット的には要注意。


クラウド・ブレッド 材料


材料はとてもシンプルです。慣れてきたらパンの要領でナッツやハーブを加えてもOK。

  • 卵 3個
  • クリームチーズ 50g 炭水化物1.4g
  • ベーキングパウダー 小さじ1くらい
  • 好みでエリスリトール (ラカントSでもOK)


クラウドブレッドの作り方


1.卵を卵黄と卵白に分ける。多分ここがこの料理の最大の難関です。

海外ではこんな専用グッズ↓ も売られているらしい。エッグセパレータというんですね。
見ているともう何もかも嫌になってコーラでカツ丼流し込んで寝たくなります。

幸いこのようなシロモノは日本では売られていないので、この辺りが現実的かと。
Cpicon 子供でもできる☆卵黄と卵白の分け方


2.クリームチーズを軽くレンジで温めて柔らかくする。チーズは取り出して、オーブンを170℃に余熱スタート。




3.卵黄とクリームチーズ、ベーキングパウダー、エリスリトールを全部混ぜる。




4.卵白を角が立つまでしっかりめに泡立てる。




5.卵黄側のボウルに、メレンゲになった卵白を入れる。泡を潰さないよう何度かに分けて入れ、ざっくり混ぜる




6.あ、つぶれちゃった。
・・・白状すると実は何度かに分けるのが面倒で一気に入れてしまいましたサーセン。
失敗して後から泡を潰さないのがポイントだと分かった次第でございます。




7.天板にオーブンシートを敷き、スプーンなどですくった生地を入れる。
余熱が完了したオーブンで20分ほど焼く。

メレンゲを潰してしまうとこのようにだらーっと流れて一体化してしまいます。
上の分量でメレンゲがうまく混ざればオーブン1段に何とか乗るくらい。
メレンゲが潰れてしまったら乗せきれなかった生地が1/3くらい余ってしまいます。




8.せっかくなんで余ったをフライパンで焼いてみましょう。
適当に薄く油を引いてホットケーキの要領で焼きます。




弱火で、大体表面が固まってきたらひっくり返します。
お、悪くないんじゃね?




9.オーブン組が焼き上がってきました。なかなか食欲をそそる焼き上がりです。
くっついちゃったんで適当に手でちぎって分けます。




10.出来上がり。左がオーブンで焼いたクラウドブレッド、右がフライパンで焼いた簡易クラウドブレッドです。
食べ比べてみると、オーブンの方がふわっとした面白い食感。
フライパンの方は味の薄い卵焼きみたいな感じで、軍配はオーブン焼きに上がりました。

バターはいいとして、ジャムなどを使ったら元も子もないので、料理に合わせるパンとしていただきます。
アヒージョと共にいただきました


これをもう一手間かけてハンバーガーやピザにするアイデアもあるそうです。

正直味も食感も食べ応えも、わざわざ手間をかけるほどのものとは思えなくて、自分としては1回で十分かなと思いました。
卵を分けたり、オーブンまで使って、多分むちころ史上最高難度の料理だったと思います。
後はオサレな方々にお返しします。現場からは以上です。

コストコで張り切ってクリームチーズ3箱セット買ったのに、残りどうしたらええんや・・・

-ケトン体ダイエット, 料理, 糖質制限
タグ:-, , , ,

ブログランキング・にほんブログ村へ